小学校受験の対策は幼児教室で~スクスク育つキッズ~

女の子

コースやクラスを選ぶ

男の子

幼児教室では、年齢に応じたコースやクラスが設けられています。0才児や1才児のクラスではベビーマッサージや五感を刺激することで豊かな感情表現を身に付けます。また、お母さんもこの時期にゆっくりとコミュニケーションを取ることで子育てを楽しく行なうことができます。2才児のクラスでは、文字や数字、英語などを楽しく遊びながら学習していきます。お母さんといっしょに楽しみ、さらに褒めてもらうことで自信を身に付けさせるのです。3才児クラスではマナーや好奇心を育み、4才児クラスではより専門性の高い学習を進めていきます。このように年齢に応じた学習ができる幼児教室なら、豊かな発育を促すことができます。お子さんの年齢に応じたコースやクラスを選択し、親子で通いやすい教室を見つけましょう。

近年、人気を集めているのが英語を学べる幼児教室です。英語は将来的にも使用する機会が多々あるので、子供の頃から身に付けさせたいと考える親御さんが増えているのです。将来はグローバルな企業に就職してほしい、海外でも活躍できる人材へと育ってほしいと考えている人は、お子さんを英語の幼児教室に通わせましょう。英語が話せる児童は、私立小学校のお受験でも有利になります。また、お受験をしないお子さんでも、中学生、高校生になると英語が必須科目になるため役立ちます。母国語と同じように、幼い頃から英語に触れさせると抵抗を抱くことなくネイティブに話せるようになるのです。英語の幼児教室に通わせる際は、お母さんもいっしょに学習し、家庭でも英語を話す機会を増やしてあげると適切です。